2014年12月7日: 第22回 飛騨民家のお手入れお助け隊 開催告知

このイベントは終了いたしました。

皆様、第22回「飛騨民家のお手入れお助け隊」、募集定員の7名に達するご募集をいただきましたので、募集を締め切らせていただきます。スタッフ一同、皆様のご理解、ご協力に改めて心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました!

(11/20追記)

私たちひだ山村・民家活性化プロジェクトは、かけがえのない地域資源である飛騨民家に対する価値の再認識と保存気運の向上を目指し、飛騨民家のお手入れ活動のお手伝いをする「お手入れお助け隊」の隊員を募集しています。

第22回となる今回は、古川町地内にある移築後150年は経っている立派な古民家にお邪魔し、梁や戸、囲炉裏の鉤つる、仏間のなげし等のお手入れとともに一部雪囲いのお手伝いもいたします。お手入れ後は、奥様特製の美味しい豚汁とおにぎりが振る舞われます。

本年度最後のお手入れお助け隊、皆様、奮ってご参加ください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イベント情報

梁や床、建具を水拭きし、米ぬかや荏の油等で磨きます。

タイムテーブル

8:45

飛騨古川太江「太江公民館」集合。

9:00〜12:00頃

古民家のお手入れ作業。梁や建具など水拭きの清掃、仕上げは荏の油や米ぬかなどを使って磨き上げます。一部の雪囲いのお手伝いもします。

12:00頃〜13:30頃

昼食。家主さんから皆さんに、おにぎり・豚汁が振る舞われます。

13:30頃

解散。時間のある方は2階などを見学して解散になります。

データ

開催日2014年12月7日(日)
時間09:00 開始
会場飛騨市古川町太江地内
参加費無料
対象高校生以上の方
募集人員7名
お申込み締切2014年12月2日(火) [終了]
集合時間08:45
集合場所
太江公民館 MAP
飛騨市古川町太江地内