経営理念

Our Mission

株式会社美ら地球は、社会交流人口を増やす事業を通じて、世界中の人々が訪れたくなり、住みたくなるようなクールな田舎を創ります。

そして、日本の田舎に残された伝統文化や風景、自然を守り、その素晴らしさを地元の人々、訪れる人々と共有することにより、里山の継承、美ら地球の持続に貢献します。

Our Vision

世界中の人々が訪れたくなり、住みたくなるようなクールな田舎を創り、日本の地方部における新たなライフスタイルの提案者かつ牽引者となることを目指します。

Our 7 Values

私たちはこの7Valuesを大事にして仕事をしています。

  • Sustainable Thinking
  • Challenge
  • Accountability
  • Passion
  • Broad Perspective
  • Client First
  • Team Work

Our Background 株式会社美ら地球と美ら地球回遊記

私たち(株)美ら地球の創立者は2004年から2006年にかけて世界の国々を旅してきました。 (→旅の記録は「美ら地球回遊記」へ)

日本から遠く離れ、各国の自然や文化、現地の人々に触れたり、世界の旅人と交流していく中で、私たちの故郷である日本という国について、また日本が世界に誇れるものとは何なのだろうか、と考えることがよくありました。

私たちにとって、その答えは「古き良き、素朴な日本の生活」だということに気づきました。

神社仏閣のように大げさなものでなく、普通の民家であってもその伝統構法には世界に誇るべき技術が隠れています。また各地方にはその地域に根付いた生活の知恵が残されています。残念ながら、戦後それらは急速に消失していきましたが、まだ田舎にはかろうじて残っていると思っています。

サステナビリティの重要性や地方活性化が叫ばれているこれからの時代においては、このような古くからの宝をうまく活用した新しい事業のあり方、暮らし方を創造していくことが必要なのではないかと考えています。

そのような背景から、私たちは都会から田舎へ居を移し、素朴な日本の生活を実践すると共に、その日本の誇れる宝を世界に発信する役割を担いたいと思いました。それが起業のきっかけです。